大学受験参考書が高く売れる買取のお店

お知らせ

学参プラザは、

2017年7月1日査定額ベースアップ決定!!

従来の全品買取価格20%アップ分を、期間なしで基本査定金額のベースに組み入れました。
これによりいつでも買取価格が高くなります。
さらに他のキャンペーンがあると、それによる高額買取のチャンスも大きくなります。


どうぞご利用ください。

大学受験参考書買取の比較ランキング

学参プラザ・・・おすすめ度:☆☆☆☆☆

学参プラザの特徴

 

学参プラザの特徴は、買取価格がアップするキャンペーンが多く、ほぼいつも実施してくれているのがポイントです。

ですから、普通なら大学受験参考書や予備校のテキストなど、本買取をしてくれるお店では、取り扱ってくれないか、

 

少額の値がつくぐらいでしょうが、こちらでは、積極的に買い取ってくれて、参考書類の買取を

 

強化しています。例えば、予備校の情報があるものは、アップするとかですね。

 

20%アップというのもありますし、まとめて売るとさらに、買取価格が上がっていきます。

 

また、定額保証もありますから、だいたいの査定額もわかります。

備考 高く買取るキャンペーンが多い

学参ブックス・・・おすすめ度:☆☆☆☆

学参ブックスの特徴

 

受験参考書、問題集、各種予備校テキスト、赤本、教材等のネット買取のお店です。

 

買取対象:
参考書・問題集・赤本・雑誌等の書店で市販されている商品・予備校テキスト・塾内教材・模試・CD・DVD教材

 

このように、受験に関する買取対象が広く、細かいですから、いろいろなものが売れるというわけです。

 

他では、全然価値がなく、廃棄処分になりそうなものでも買取可能ですね。

 

定額保証もあります。そして、古い本でも、過去問でもOKですが、新しいほど、買取価格は高くなります。

バリューブックス・・・おすすめ度:☆☆☆

バリューブックスの特徴

 

専門書買取の専門のお店です。

 

しかし、参考書も買取を得意としていますから、受験参考書を売るなら、便利なお店でしょう。

 

得意ジャンル:ビジネス書・医学書・法律関係・コンピュータ関係・参考書・各種問題集・専門書・辞書・美術書・デザイン本

 

この分野の本ですと、他の店より、買取価格がものすごく高くなることがあります。

 

また、定額保証もあります。

学参プラザのメリット・デメリット

 

学参プラザのメリットデメリットは調べた結果、
次のものが挙げられます。

 

メリット

     

  • 一部の赤本は書き込みOK
  • ISBNコードなしの買取も可能
  • 予備校講座情報の書き込みテキストは買取額UP
  • 一点一点査定額がわかる(例外もあり)
  • 一点一点の査定結果なしは買取額がUP
  • 買取点数20点以上で送料無料
  • 段ボールは無料でもらえる
  • 振込手数料が無料
  • スピード査定サービス利用可能
  • 集荷サービス利用可能

 

 

デメリット

     

  1. 買取出来ない本の返送料は自己負担

 

学参プラザの口コミ

 

実際に、学参プラザを利用された方の買取の様子です。
どんなものが売れ、どのくらいのお金になったのか、

 

参考になると思います。

 

ベネッセ教材や河合塾テキスト、赤本など約120点を査定してもらいました。
捨てるも同然の品物だと思っていたのですが、 なんと1万4千円ものお値段をつけてもらえました。
口コミでも評判がよかったので利用してみて良かったと思いました。
同じ雰囲気の買取店で学参ブックスというのがありますが、
こちらを利用された方がいらしたら色々情報を教えてもらいたいです。

 

河合塾のテキストや駿台のテキスト、赤本、参考書類をまとめて 50冊以上査定に出して、
トータル20000円弱で買い取りしてもらえました。
本来ならまとめて廃品回収にでも出そうと思っていた書籍類だったので、
それがこんなにも高値で引き取ってもらえたのにはビックリしました。
探せば古い参考書類もまだまだ出てきそうなので、 また利用させて頂きたいと思います。

 

結局、大学受験参考書を売るなら、おすすめはこちらですね。

 

学参プラザ >>